FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご質問にお答えします。

感染ルートは様々ですが、もっとも警戒されるのは排泄物からうつるもので、その中でも病原体の環境下抵抗力が強いものが要注意です。今回例として挙げた感染症もこれにあたります。こうしたものは人や物が行き交う場所では、広範に広がる恐れがあります。

個々が確率的にどうかということではなく、様々な角度で各リスクを下げるということがトータルとして感染予防を達成するということです。当協会では多くの希少動物を管理する責任ということもご理解下さいますよう、お願いいたします。

(公財)高知県のいち動物公園協会 多々良

Secret

TrackBackURL
→http://orivenopapa.blog.fc2.com/tb.php/30-780c37c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。